« 西村映造プレゼンツ復活!フォーラムシアター(詳細) | トップページ

2013/01/31

審査委員・参加ゲスト(1/31 20時改訂)

審査委員・参加ゲスト(1/31 20時現在)

■審査員

塚本晋也(監督)

吉田大八(監督)

ダーシー・パケット(米国/評論家)

アリス・ヨー(韓国/映画祭プロデューサー)

山本浩司(俳優)

■招待作品部門

『スイートハート・チョコレート』

篠原哲雄(監督)、ミッシェル・ミー(プロデューサー

『牙狼〈GARO〉~蒼哭ノ魔竜~』

雨宮慶太(監督)

『コドモ警察』

福田雄一(監督)、鈴木福(俳優)

『じんじん』

大地康雄(企画・俳優)、山田大樹(監督)、小松美咲、井上正大(ともに俳優)

■オフシアター・コンペティション部門

『少年物語』

ビョン・ジュヒョン(監督)

『極私的ランナウェイ』

河合健(監督)

『冬のアルパカ』

原田裕司(監督)

『樹海のふたり』

山口秀矢(監督)

『あなたにゐてほしい~Soar~』

原將人(監督)

ami?amie? つきあってねーよ!』

岩崎友彦(監督)、高味光一郎、松井理子、池島ゆたか、吉野有佳、まどか美穂(ともに俳優)

『サシャ・ザ・ベアー』

アンリ・デゾネ(監督)

『ケランハンパン』

寒竹ゆり(監督)

『暗闇から手をのばせ』

戸田幸宏(監督)

■ゆうばりチョイス部門

『クソすばらしいこの世界』

朝倉加葉子(監督)、キム・コッピ、北村昭博、大畠奈菜子、阿部ともやす、甘木ちか(ともに俳優)

『1999,面会 サンシャイン・ボーイズ』

キム・チャンファン、キム・コッビ(ともに俳優)

『ポルノ』

北村昭博(監督・俳優)

「鉄ドンQ inゆうばり」

おかひでき、鹿角剛、清本一毅、田口清隆、大畑創、飯塚貴士、杉下淳生、岩崎友彦、ariyasu、田村専一 (以上 監督)星野久雄、せろりあん、小林でび、寒河江弘、犬ラジオ、中沢健、なにわの鬼兄弟 (以上 ライブ出演)

「ヨーロッパ企画&真壁幸紀ショートフィルム大連発」

真壁幸紀、永野宗典(ともに監督)

『こたつと、みかんと、ニャー』

梶野竜太郎(監督)、木嶋のりこ(俳優)

The ABCS of Death

山口雄大、西村喜廣(ともに監督)、仁科貴、JE$$ICA、屋敷紘子、村田唯(ともに俳優)、吉田七々恵(日本パート制作プロデューサー)、福田裕彦(音楽)

『アブダクティ』

山口雄大(監督)、牧野圭祐(脚本)

『アスペルガーレイヴ』

遠藤一平(監督)、三田真央、屋敷紘子、藤崎ルキノ、松井理子、池島ゆたか(以上俳優)

『おー!まい!ごっど!~神様からの贈り物~』

六車俊治(監督)

『ひとりぼっちの怪物』

イ・ソンガン(監督)

『蕎麦の花が開く頃』

アン・ジェウン(監督)

■西村映造プレゼンツ 復活フォーラムシアター!

THE FACE』『聖者が街にやって来た』『偽国』

西村喜廣(監督)

「西村喜廣初期作品・シークレット上映」

水井真希(俳優)

TEBANA SANKICHI : Re-mix ver

山口雄大(監督)

『女子大生怪奇倶楽部』

田代尚也(監督)、村田唯、真柳美苗、犬塚征男、ゆいぷる、角田ルミ、真柳美苗、江沢英利(ともに俳優)

『ぼくのセックス』

山口幸彦(監督)

『戦極:Bloody Agent

竹田直樹(監督)、服巻泰三(プロデューサー)、高橋正(エグゼクティブプロデューサー)

BUSHIDO MAN』『ハード・リベンジ、ミリーブラッディバトル』

辻本貴則(監督)、虎牙光揮(俳優)、園村健介(アクション監督)

「学生残酷映画祭傑作選inゆうばり」参加者(予定)佐藤周(『へんたい』『FRIEND IS THE DEAD』)、ていえぬ(『PUSSYCAT』)、安田瑛己(『着ぐるみ女子大生』)、崎谷邦義(『ヒューマンエボリューションDie!Die!Die!』)、佐野千尋(『あの子』)、山川智輝(『けいどうみゃく』)、中尾依代(『Maria』)、佐藤雄二(『あばずれ大虐殺』)(以上、監督)

■フォアキャスト部門

『蒼白者A Pale Woman

常本琢招(監督)、キム・コッビ(俳優)

66日』

室賀厚、柏原寛司、石井良和、原隆仁、石田肇(以上監督)

『燃える仏像人間』

宇治茶(監督)北岡龍貴(CV&出演)、安齋レオ(プロデューサー)、ジャン=ポール高橋(音楽監督)、中沢健(脚本協力)

『ソラから来た転校生』『ネコヤドのハルとアキ』

近藤勇一(監督)、星名利華、溝口恵(ともに俳優)

『猫と電車ーねことでんしゃー』

香西志帆(監督)、篠原ともえ(俳優)

『故郷の詩』

嶺豪一(監督)

『神様、パン買って来い!』

堀井彩(監督)、岩崎友彦、辻岡正人、高木悠衣(以上俳優)

『裸の修道女』

田代尚也(監督)、吉瀬リナ(俳優)

『パンチメン』

田中健詞(監督)、仁科貴、大宮将司(ともに俳優)

『立候補』

藤岡利充(監督)

『煩能力』VS 『色即是空』

小林でび、天野千尋(ともに監督)、橋本亜紀(俳優)

『ラジオデイズ』VS 『世の中はざらざらしている』

加藤行宏、熊谷まどか(ともに監督)、渡辺真起子(俳優)

『筋肉痛少女』VS 『雑音』

前野朋哉、上原三由樹(ともに監督)、清瀬やえこ(俳優)

『ウインターズ・レコード』VS 『共犯者たち』

平波亘、岨手由貴子(ともに監督)、長谷川初範(俳優)

『口腔盗聴器』

上原三由樹(監督)、中台あきおと、西尾瑠夏(ともに俳優)

■インターナショナル・ショートフィルム・ショウケース部門

『シーッ』

シャービン・ショージアン、フレディ・チャベス・オルモス(ともに監督)

『リメイク』

クリス・トムキンス(監督)

『未確認生命体』

ミン・ギョンジュン(監督)

『~さすらいのエイリアン~私立探偵ロビン』

竹葉リサ(監督)、山中アラタ(俳優)

『復讐人』

ウェイン・リン(監督)

『色声』

八幡貴美(監督)

『アンドロイドからのラブソング』

ソル・フリードマン(監督)

『水の足跡』

金子雅和(監督)

『嫌われ者のラス』

YORIYASU(監督)

『大きな樹』

黒木智輝(監督)

『あるロボットの話』

三原慧悟(監督)

『のぞき』

ステファン・スレード(監督)

『京太の放課後』

大川五月(監督)

『メロディ・オブ・ファンハウス』

秦俊子(監督)、Moena、佐伯日菜子(ともに俳優)

NINJA THEORY

飯塚貴士(監督)、清瀬やえこ(俳優)

■スペシャルイベント、協賛企画

『ローレライ』

樋口真嗣(監督)

EX MACHINA

荒牧伸志(監督)

HINOKIO

秋山貴彦(監督)

VFX-JAPANハリウッドプレゼンテーション」

Rhythm & Hues Studios 中島聖

Digital Domain 三橋忠央

Sony Pictures Imageworks 佐藤篤司

Industrial Light & Magic 上杉裕世

『大阪蛇道』

石原貴洋(監督)、仁科貴、山中アラタ、河本政則、竹中博文、山崎本気、吉永成吾、李勝利、小島祐、藤本啓太(ともに俳優)、今村左悶(音楽)

『ホメシネX』公開収録

井筒和幸(監督)、福田萌(タレント)

『らくごえいが』

桂三四郎(噺家)、遠藤幹大、松井一生、坂下雄一郎(以上監督)

『インターミッション』

樋口尚文(監督)

『へんげ』『大拳銃』+ 『映画ちゃん』公開収録

大畑創(監督)、フォンチー、黒田有彩、ヒガリノ(以上タレント)

ほか多数

|

« 西村映造プレゼンツ復活!フォーラムシアター(詳細) | トップページ

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154076/56623570

この記事へのトラックバック一覧です: 審査委員・参加ゲスト(1/31 20時改訂):

« 西村映造プレゼンツ復活!フォーラムシアター(詳細) | トップページ